「年金資産形成・401K運用」確定拠出年金ビジネスアカデミー開講

はじめての方へ

■そもそも確定拠出年金とは
そもそも確定拠出年金とは

国が運用する公的年金に対して自分で運用するのが確定拠出年金です。
会社が拠出した掛け金を加入者の判断で運用商品の選択・変更を行います。
受取金額は運用成果により各人ごとに異なります。
そのため、運用するための基本的な金融知識とスキルが必要です。


■求められているコンサルティング・販売のプロ

確定拠出年金には個人自ら加入する「個人型」と会社単位で加入する「企業型」があります。
政府は破綻や解散が相次ぐ厚生年金基金の受け皿にと期待していますが、加入者は500万人にとどまり、特に中小零細企業にはまだ十分に普及していません。
今後のさらなる普及が期待されています。
そのためにも、確定拠出年金コンサルティングと販売ができる人材育成が急務なのです。


■独立確定拠出年金コンサルティング業・販売を目指すなら
独立確定拠出年金コンサルティング業・販売を目指すなら

確定拠出年金コンサルティング・販売を行うメリット
@加入企業と恒久的な取引が発生し
A加入者様の「リタイア後の資産形成」に貢献できる
B「投資教育」等を通じ、加入者様と直接コミュニケーションがとれる
C年金を切り口にした金融リテラシーが高まる
以上のことが期待できます。



■基礎から学べて安心です

確定拠出年金ビジネスアカデミーを選ぶメリット

スキル面
@スキルに合わせた研修により年金を基礎知識から習得可能
A定期的な継続教育で法令・社会環境等の変化に対応
B会員様間での情報交換の場を定期的に提供(FPと社労士など)
営業面
C営業資料の提供(セミナー使用資料の一部提供)
D複数プランの販売、紹介販売可能
(年金商品の直接取り扱いは困難な場合が多い)
E年金プラン販売時のバックオフィス機能提供

  
ご不明な点がれば、まず下記よりお問い合わせください。
担当スタッフが丁寧に応対いたします。

 

 

はじめての方へ
コース料金
お問い合わせ


確定拠出年金ビジネスアカデミーは、サイトの安全証明のために全ページのSSL化を実施しています。

各種お問い合わせ
お問い合わせ
トップに
戻る